水温30℃の水が20Lあるとします。
これを水温15℃の60Lにするためには、何度の水を何L追加すれば良いですか?

①20Lで30℃

②60Lで15℃にしたい

★(水量差40L。何℃の水を40L追加すれば良いのか?)

🧮計算方法
はじめに、
元の水①と作りたい水②、加える水★、それぞれの積を求める
水量リットル×水温℃

①20リットル×30℃=600
②60リットル×15℃=900
★40リットル×X℃=40X

②の水を作りたいので、
②=①+★
よって

②900=①600+★40X

900−600=40X

300=40X

X=300÷40

X=7.5

答え 7.5℃の水を40L足せばよい
となります。

水の比重は1なので、比重の計算は入れてません。
淡水水槽の温度計算なので、底床が変わっても泥水でも水という考え。
多少の水温の誤差があるかもしれないが、適当に調整すること。

と、教えて頂いた。
応用すれば何度の何リットルの水に何度の何リットルの水を足すと何度の何リットルの水になるか計算できますね?
頭から煙が出そうになりますが…(笑)

例えば、25℃の水槽の水温を産卵を狙い水換えで20℃に下げようと思ったら…

50リットル入りの25℃の水槽の水を40リットル(8割)抜いたとすると、10リットルが残ります。(ろ過槽の水量はみていません)
足し水で同じ水量に戻すとしたら…
①10リットル(有る水量)×25℃(抜いたあとの水温)=250
②50リットル(元に戻す量)×20℃(希望水温)=1000
★40リットル(投入する水量)×X℃=40X

てことは…
②1000=①250+★40X

1000-250=40X

750=40X

750÷40=X

X=18.75

計算上では、25℃で10リットルの水に、18.75℃の水を40リットル入れたら、ほぼ20℃になるって事でしょうかね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。